薬学共用試験センター、74大学の中継サーバをOSSデータベースに移行し、システムの安定性維持とコスト削減を実現

薬学共用試験センター

特定非営利活動法人 薬学共用試験センター様は、薬学共用試験の一つであるCBTシステムのオープンシステム化を目指し、74大学すべての中継サーバをオープンソース・ソフトウェア(OSS)ベースのデータベース「EDB Postgres」に移行。入念な事前検証により短期間で移行を完了し、システムの安定性維持とコスト削減を実現しました。

詳細は富士通SSL社ホームページにて。

▼【事例】特定非営利活動法人 薬学共用試験センター

株式会社ISAO、OSSデータベースを利用した課金決済システムをEDB Postgresで再構築

ISAO

1999年に創業、2010年に豊田通商株式会社の100%出資子会社となった株式会社ISAO様(以下、同社)。同社は、「“たのしい!”をうみだしとどける」という理念のもと、デジタルコンテンツ流通を支援するという立場から各種ソリューションを展開。サービス企画・開発や課金・決済代行、サーバ構築・運用、カスタマーサポートといった事業を手がけています。

「株式会社ISAO、OSSデータベースを利用した課金決済システムをEDB Postgresで再構築」の続きを読む…

コープデリ連合会、宅配事業を支える物流システムのデータベース基盤を「EDB Postgres」で再構築

コープデリ

在庫管理システムにEDB Postgres Enterpriseを採用。商用DBからのコスト削減を実現し、高い性能で安定した稼働を続け、コープデリの宅配事業を支えています。

詳細はアシスト社ホームページにて。

▼【事例】コープデリ生活協同組合連合会

大和総研ビジネス・イノベーション、高い性能と信頼性が求められるEMSのデータベース基盤を「EDB Postgres」で実現

大和総研ビジネス・イノベーション

エネルギー・マネジメント・システム(EMS)のシステム基盤にEDB Postgres Enterpriseを採用。数万のエンドポイントのデータから電力利用状況の見える化を実現しています。

詳細はアシスト社ホームページにて。

▼ 【事例】大和総研ビジネス・イノベーション