データベース産業の巨人たちに伍するEDB Postgres(EDB製品戦略最高責任者ケン・ラグ)

EDB Postgres

Ken Rugg
ケン・ラグ(Ken Rugg)
EDB製品戦略最高責任者

ガートナー・マジック・クアドラントOPDBMS(オペレーショナルデータベース管理システム)部門で、EnterpriseDBが再び選ばれたことを非常に誇りに思っています。 EnterpriseDBとEDB Postgresに関する同レポートの要約を読んで、特に気づいたことをお話いたします。

まず、データベース業界の巨人たちと並んで、EnterpriseDBが再び認知されたことは素晴らしいことです。これは、ガートナー・マジック・クアドラントOPDBMSで6年連続、2013年に同レポートが導入されて以来毎年のことです。EDBは引き続き唯一のオープンソースベースのRDBMS企業です。グループの他のRDBMSベンダーがOracle、Microsoft、Amazon Web Services(AWS)などの巨大企業であると考えると、これは特に印象的です。

第2に、私たちが過去1年間に驚異的な進歩を遂げたのは、エコシステムの強みです。これはいくつかの点で顕著です。 Postgresコミュニティにおいて、オープンソースのPostgreSQLプロジェクトにEDBはエンジニアリング努力の大部分を割いて貢献し、コミュニティをリードしています。これは、PostgreSQLの商業的メリットを享受するだけのベンダーとはかなり対照的です。

<例えば、zHeapでコミュニティを主導>

オープンソースコミュニティ以外では、EDBのエコシステムは、Alibaba、HPE、およびIBMとの強力かつ拡大するパートナーシップで急速に発展しています。 また、Quest、Pivotal、Red Hatなどの企業との技術提携により、EDB Postgresとそのツールを組み合わせたツールを簡単に使用できるようになりました。

第3に、ガートナーレポートは顧客満足度に関するEDBの高い実績を評価しています。 私が最もうれしかったのはこのことです。顧客を満足させることができなければ、私たちは仕事をしていないも同然です。

私たちは、Postgresが最も愛されているデータベースの一つであることを知っています。そして、私たちの顧客は、このよく愛されたDBMSの使用をEDBがサポートしていることに満足しています。 EDBは過去1年間にカスタマーサクセスプログラムに多大な投資をしており、継続的な改善へのコミットメントは、ガートナーレポートに反映されています。

CEOのエド・ボヤジャン(Ed Boyajian)が言うように、「Postgresは市場で破竹の勢い!」です。PostgreSQLコミュニティの献身、Postgresユーザーの熱意、Postgresでビジネスを革新する企業など、多くの人々の努力が現実のものとなりました。そのコミュニティの一員として働いている企業の1つとして、DBMS業界の巨人たちの中でガートナー・マジック・クアドラントで認められることを大変光栄に思います。

ケン・ラグ(Ken Rugg)は、EnterpriseDBの製品戦略最高責任者です。

[出典:米国EDB公式ホームページ]


【出典URL】
https://www.enterprisedb.com/blog/edb-postgres-walking-among-giants-database-industry

【サマリーレポートのダウンロード】
https://info.enterprisedb.com/2018GartnerMQreport_LP.html


2018-11-01 データベース産業の巨人たちに伍するEDB Postgres(EDB製品戦略最高責任者ケン・ラグ) はコメントを受け付けていません。 ブログ