【Postgres Vision 2020 のご案内】全39のセッションで Postgres の現状と将来がわかる!

 

Postgres Vision 2020 は、エンタープライズDB(EDB)が毎年開催している Postgres に関する専門セミナーイベントです。

例年6月にボストンで開催されておりますが、今年は参加費無料のオンラインイベントとして全世界からより多くの方々に参加していただくことになりました。

下記のようなタイトルを含む全39本の専門セッションが予定されています。

  • Oracle DBAの目から見たPostgreSQL
  • アプリにはNoSQL、分析にはPostgres
  • PostGISの新機能と能力
  • OracleとPostgresのデータベース戦略を統合する新アプローチ
  • EDB Advanced Server V13
  • 100%のコンテナ化
  • データセットからデータベースへの移行方法
  • Postgresのデプロイメントで楽になる方法
  • コニカミノルタがPostgresを選んだ理由
  • EXPLAIN Plansの詳細解説
  • データ破損の回避、検出、および回復方法

イベントは米国時間を中心に英語で開催されますが、事前登録(無料)をしておけばイベント終了後もオンデマンドで都合のよい日時にセッションを視聴いただけます。

▼ ご登録は下記URLから
https://www.postgresvision.com/

▼ 全セッションの概要は下記URLにて
https://www.postgresvision.com/agenda/