テーブルアクセスメソッド(プラガブルストレージ)を使った特定ワークロードへの最適化で、具体的な取り組みは進んでいますか?例えば、Zheapのような。

Postgresのバキューム機能の改善が進んでおり、プラガブルストレージを用いたZheapについては開発が一旦ペンディングとなっています。