Postgres EnterpriseManager(PEM)7.7 および日本語マニュアル正式リリース

EnterpriseDB(EDB)は、Postgres EnterpriseManager(PEM)7.7 および日本語マニュアルを本日正式リリースしました。 PEMは、データベース管理者、システム設計者、およびパフォーマンスアナリストがPostgreSQLおよびEnterpriseDB Postgres Advanced Server データベースサーバを管理、監視、チューニングするためのエンタープライズ管理ツールです。 PEMにより同じコンソールから数台から何百台ものサーバーまで、いつでもどこでも管理・監視できるため、データベースのすべてを完全にリモート制御できます。

リリースのハイライト

・新しいUIデザイン – ユーザーインターフェイスが見やすくなり、ナビゲーションが簡単
・PEM用Debianパッケージ
・階層間の移動を容易にするために、標準検索オプションをパンくずリストに追加
・編集中にテキストスニペットを保持するためのクエリツールに「スクラッチパッド」を追加
・クエリツールに[コミット]ボタンと[ロールバック]ボタンを追加
・クエリツールの結果グリッド列のサイズ変更ハンドルをダブルクリックしてコンテンツのサイズを自動調整するようにサポート
・X-FRAME-OPTIONSをセキュリティ用に設定し、DefaultをSAMEORIGINに設定(#739178) – “X-Frame-Options” HTTPヘッダーを有効にし、機密性の高いページにフレーム無効化コードを実装してクリックジャック攻撃に対する保護レベルを提供
・ツリービューで選択したノードだけでなく子ノードも1つしかない場合は自動的に展開 – 存在する子が1つだけの場合は、選択したノードだけでなく子ノードもブラウザツリーで自動的に展開

リリースによる改良点

*カッコ内の#番号は、お客様の案件番号を表します。

  • ユーザーがSQLプロファイラからEXPLAIN PLANをダウンロードできる(#484049)
  • 適切な特権と明示的な型キャストをhstore extensionに付与(#820063)
  • PEMエージェントの登録により、拡張子が.crtの証明書ファイルを作成(#853579)
  • アラート処理中に適切な例外を処理(#830175)
  • ログイン時刻順にソートされた最新のものを除くすべてのエージェントエントリを削除(#829037)
  • 共有メモリサイズが大きすぎると、サーバー情報プローブで数値オーバーフローエラーを表示(#833535)
  • 付与ウィザードに、redwood非対応モードで実行されているEPASサーバーの機能がリストされていることを確認 (#833292)
  • アラートの詳細を表示しながら、[アラートステータス]テーブルの自動更新を一時停止(#853200)
  • 可能な限りロックテーブルにリレーション名(OIDではなく)を表示(#807056)
  • IBMパワーボックス上のRPMのlibboostへの依存を修正(#849462)
  • 現在のサーバーからのセッションのみのロック情報を表示(#853549)
  • 有効期限が無限大に設定されている役割の表示を正しく処理
  • 実際の行OIDではないoidデータ型の列の値の編集を許可
  • 外部テーブルオプションのSQLを修正
  • クエリツールで実行時間の長いクエリの時間部分を表示するように実行時間を修正
  • 継承列を持つテーブル用に生成されたSQLを修正
  • EPASでイベントトリガー機能を正しく表示
  • JSONBデータにおけるBIGINTのサポートを修正
  • データの表示/編集を使用するときに、JSONデータがpsycopg2によって実行中に変更されない
  • クエリツールの[メッセージ]タブは、[データの表示/編集]を使用してテーブル/ビューを続けて実行したときに明確になる
  • 1000以上のテーブルの統計パネルハング問題を修正
  • 一時テーブルなどを使用できるように、実行中のクエリツールと同じ接続を使用するように[CSVとしてダウンロード]オプションを変更
  • インラインedbsplトリガー関数は、Grant Wizardには表示されない
  • カスタム型引数として戻り型を持つ関数を作成するときには、適切なSQLを生成
  • CSVダウンロードでnull値が正しく処理される
  • サーバーダイアログのデータベース制限が特殊文字で機能
  • FROM句の最初の識別子に引用符が必要なときにオートコンプリートが機能
  • スキーマ修飾テーブルの列に対してオートコンプリートが機能
  • PG11で変更されたVACUUMオプションの順序を修正
  • トリガーの作成中にwhen節のSQLを修正
  • カスタム型引数を使用して列を作成または変更すると、適切なSQLを生成
  • 隠しファイルのチェックボックスをオンにしても、ファイル形式のコンボボックスの値が保持
  • システムオブジェクトの表示が有効になっていない限り、schemasプロパティリストにシステムカタログを表示しない
  • カスタム型引数を使用してプロシージャを作成すると、適切なSQLを生成
  • ブラウザを閉じるか更新する前に警告を表示
  • プロシージャ用のEXECスクリプトを修正
  • 区間型のドメインを正確に作成すると、適切なSQLを生成
  • バックアップ/復元ダイアログのヘルプを修正
  • ダイアログタブのキーボードナビゲーションを修正
  • SQL_ASCIIデータベースのマルチバイト文字に対してブラウザをより堅牢に
  • FTS設定、FTS辞書、FTSパーサー、およびFTSテンプレートのデータを正しく更新
  • プロパティタブから複数のルールと外部テーブルを削除できない問題を修正
  • すべてのPGサーバーサイドエンコーディングに対する完全サポートとテストを追加
  • 正しいスキーマが「マテリアライズド・ビュー」ダイアログに表示
  • EPASサーバー用のパッケージ内のプロシージャに関するデバッガーの問題を修正
  • データ変更機能を呼び出す場合は、クエリツールのトランザクション管理からSELECTステートメントを除外しない
  • DependenciesとDependentsの表示を最適化し、100のバッチで行のオンデマンドロードを使用
  • トリガー付きのテーブルのSQLを表示するときにPostgresからの ‘bogus varno’メッセージを回避
  • クエリツールで、列数がゼロの結果セットを正しく処理

詳細情報

EDB Postgres Enterprise Manager 7.7 に関する製品マニュアルをご参照ください。

▼ 英語版マニュアル
https://www.enterprisedb.com/resources/product-documentation?field_document_category_tid=2308&field_version_of_document_tid=3392&products_load=all

▼ 日本語版マニュアル(登録制)
https://edbjapan.com/manual/pem-7-7/

対象者

このリリースは、EDB Postgres Enterprise Manager 7.6を使用している、または興味がある、またはデータベース サブスクリプションを購入しているEDBのお客様を対象としています。

Postgres Enterprise Manager v7.6、v7.5、v7.4.x、v7.3.x、v7.2.x、v7.1.x、v7.0.x *v6.0.x、v5.0.x
EDB Postgres Advanced Server 11.0.x、10.0.x、9.6.x
Postgres Plus Advanced Server 9.5.x、9.4.x、9.3.x

* PEMの旧バージョンのユーザーは、サポートを維持するためにできるだけ早くバージョン7 以上にアップグレードする必要があります。

更新・導入方法

このアップデートはEDB PostgresのWebサイト(https://www.enterprisedb.com/advanced-downloads)またはStack Builder Plusから入手できます。

このアップデートは、yum.enterprisedb.comリポジトリからダウンロードできるRPMパッケージとしても入手可能です。認証情報を設定してyumリポジトリにアクセスするには、リクエストを送信してください。https://www.enterprisedb.com/repository-access-request

新しいシステムをインストールする場合は、詳細についてインストールガイドをご覧ください。
HTML – https://www.enterprisedb.com/docs/en/7.7/PEM_Inst_Guide_v7.7/toc.html
PDF –  https://get.enterprisedb.com/docs/PEM_Installation_Guide_v7.7.pdf

以前のリリースからアップグレードする場合は、アップグレードガイドをご参照ください。
HTML – https://www.enterprisedb.com/docs/en/7.7/PEM_Upgrade_Migration_v7.7/toc.html
PDF – https://get.enterprisedb.com/docs/PEM_Upgrade_and_Migration_Guide_v7.7.pdf

詳細については、PEM入門ガイドをご参照ください。
HTML – https://www.enterprisedb.com/docs/en/7.7/PEM_GSG_v7.7/toc.html
PDF – https://get.enterprisedb.com/docs/PEM_Getting_Started_Guide_v7.7.pdf

上記すべての日本語版マニュアルは、日本語マニュアルサイトにてご覧いただけます。

▼ EDB Postgres 日本語マニュアルポータル(登録制)
https://edbjapan.com/manual/

トラブルシューティング

新しいソフトウェアの導入で何かお困りのことがございましたら、下記テクニカルサポートまでご連絡ください。

Email: support@enterprisedb.com
US: +1-732-331-1320 or 1-800-235-5891
UK: +44-2033719820
Brazil: +55-2139581371
India: +91-20-66449612