ついに登場!EDB 13 強化ポイント徹底解説
(EDBセールスエンジニア 吉野孝太郎)

講演動画

講演資料

講演資料ダウンロード

質疑応答

何%というような数値的な指標はありません。ソートの対象が少なければ、インクリメンタルソートでない通常のソートでも、十分の早さです。大量のデータのソートが必要な場合などに、インデックスを参照しながら、ソートできるインクリメンタルソートはとても、有効です。

Load More


まもなく対応されるものと思われますが、いまのところ未定です。今後のマイグレーションポータルの更新情報でお伝えしてまいります。

Load More


リストの自動パーティションで注意すべき点は、値のインサート時に自動で作られてしまうので、実際のリストの値がある程度把握できていないとパーティションが作られすぎる点があげられるかと思います。例では、カントリーコードでしたが、国の数分、最大でパーティションが作られることになります。

Load More


パーティションが自動的に作られるということだけなので、ExchangeやMergeなど通常通りの操作が可能です。

Load More


Load More


弊社マイグレーションポータルで実施されたコンバージョンの統計数値となります。オブジェクトのトータル数に対して、コンバージョンが成功したオブジェクト数の割合です。

Load More


Postgresではファイルをオープンしてから気付かないうちにファイルが無くなることがあります。どういうトリガーでファイルやディレクトリーが無くなるかはわかりませんので、基本的にはDBを起動する直前にチェックを入れておくのがよいのではないでしょうか。

Load More


Postgresのバキューム機能の改善が進んでおり、プラガブルストレージを用いたZheapについては開発が一旦ペンディングとなっています。

Load More


ご認識のとおり、透過的データ暗号化につきましては、タレス社と協業しております。現時点ではデータベースエンジンに取り込むよりも特化した製品をお使いいただく方がお客様にメリットが有るのではないかと考えております。

Load More