EDB Postgres バージョン11 登場! 12月19日(水)待望の新機能をウェビナーで解説

エンタープライズDB(EDB)は、EDB Postgres バージョン11を正式リリースしました。進化する Postgres が待望の新機能を続々と実現、劇的にパフォーマンスが高まるものと期待されています。

参加登録する

「EDB Postgres バージョン11 登場! 12月19日(水)待望の新機能をウェビナーで解説」の続きを読む…

HadoopとPostgreSQLで検証! ビッグデータとRDBの連携(日立製作所 稲垣毅)

オープンソース技術の実践活用メディア「Think IT(シンクイット)」で株式会社日立製作所 稲垣毅氏のビッグデータとRDBの連携に関する連載記事「HadoopとPostgreSQLで検証! ビッグデータとRDBの連携」が更新されました。

詳細は下記リンクボタンから。

【第1回】ビッグデータ処理基盤とRDBの連携の必要性およびPostgreSQL FDWの概要(日立製作所 稲垣毅)

【第2回】ビッグデータ処理基盤に対応したFDWの紹介とhdfs_fdwの設計・構築の紹介(日立製作所 稲垣毅・伊藤雅博)

【第3回】hdfs_fdwの機能的評価(日立製作所 稲垣毅)
 

データベース産業の巨人たちに伍するEDB Postgres(EDB製品戦略最高責任者ケン・ラグ)

EDB Postgres

Ken Rugg
ケン・ラグ(Ken Rugg)
EDB製品戦略最高責任者

ガートナー・マジック・クアドラントOPDBMS(オペレーショナルデータベース管理システム)部門で、EnterpriseDBが再び選ばれたことを非常に誇りに思っています。 EnterpriseDBとEDB Postgresに関する同レポートの要約を読んで、特に気づいたことをお話いたします。

「データベース産業の巨人たちに伍するEDB Postgres(EDB製品戦略最高責任者ケン・ラグ)」の続きを読む…

エンタープライズDBがガートナーのオペレーショナル・データベース管理システムのマジック・クアドラント・ベンダーに6年連続で認定

EDB Postgres

【ベッドフォード(米マサチューセッツ州)2018年10月26日】 最も包括的なPostgresベースのデータベース・プラットフォームの開発者であるエンタープライズDBは26日、ガートナーのオペレーショナル・データベース管理システム・マジック・クアドラント(Gartner Magic Quadrant for Operational Database Management Systems)のデータベース・ベンダーに選ばれたことを発表した。エンタープライズDBが選ばれたのは今回で6年連続となる。

「エンタープライズDBがガートナーのオペレーショナル・データベース管理システムのマジック・クアドラント・ベンダーに6年連続で認定」の続きを読む…

Alibaba Cloud、エンタープライズDBとの技術提携を拡大し、Alibaba Cloud上の Postgres Cloudデータベース機能を強化

EDB Postgres

【2018年9月26日マサチューセッツ州ベッドフォード】 Alibaba Cloud は、Alibaba Cloud ApsaraアーキテクチャとEDB Postgres Advanced ServerをベースにしたリレーショナルデータベースサービスであるPPAS用ApsaraDBを開始しました。 これは、Alibaba CloudとエンタープライズDB(EDB)が、2015年以来の提携関係を強化したことによるもので、今後 Alibaba Cloud は、グローバルユーザーにPostgresクラウドデータベースサービスと製品のさらなる拡張を提供して行きます。

「Alibaba Cloud、エンタープライズDBとの技術提携を拡大し、Alibaba Cloud上の Postgres Cloudデータベース機能を強化」の続きを読む…

オラクルユーザー待望のオラクル移行ポータル登場!8月29日(水)東京で開催される EDB Postgres Vision Tokyo 2018 にて詳細説明とデモ実施

オープンソースであるPostgresのデータベースプラットフォームで業界をリードするエンタープライズDB株式会社(東京都新宿区、代表取締役:藤田祐治)は、Oracleデータベースをウェブ上からEDB Postgresに容易に移行できる初のオンラインツール「EDB Postgres Migration Portal」のベータ版を7月31日にリリースしたことを発表しました。2018年8月29日(水)に東京で開催される「EDB Postgres Vision Tokyo 2018」にて詳細説明とデモが行われます。
「オラクルユーザー待望のオラクル移行ポータル登場!8月29日(水)東京で開催される EDB Postgres Vision Tokyo 2018 にて詳細説明とデモ実施」の続きを読む…

EDB Postgres Containers 2.2 が正式リリースされました

発表内容

エンタープライズDBは、EDB Postgres Containers の新バージョン2.2を正式リリースいたしました。

「EDB Postgres Containers 2.2 が正式リリースされました」の続きを読む…

EDB Postgres Failover Manager 3.1 が正式リリースされました

発表内容

EDB Postgres Failover Manager バージョン3.1 がリリースされたことを発表いたします。

Failover Manager は、EDB Postgresクラスタの高可用性インフラを提供するものです。 Failover Manager は、Postgresクラスタのメンバーを監視し、データベース障害を迅速かつ確実に識別して検証し、必要に応じてスタンバイノードをクラスタマスタに昇格させてアラートを出します。

「EDB Postgres Failover Manager 3.1 が正式リリースされました」の続きを読む…

EDB Postgres Ark 3.0が正式リリースされました

EDB Postgres Ark 3.0

本発表の内容

この発表は、新バージョン EDB Postgres Ark 3.0の正式リリースのご案内です。
EDB Arkは、企業が独自のDBaaSをセットアップするための製品です。エンドユーザーは、EDB Postgres Advanced ServerまたはPostgreSQLデータベースを Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure といったパブリッククラウドや、OpenStack によるプライベートクラウド上に素早く、簡単に構築することができます。シングルインスタンス、高可用性、セキュアクラスタ、アプリケーション開発サンドボックスといった特長があります。

このリリースのハイライトは次のとおりです。

  • テンプレート – あらかじめ定義されたクラスタ構成でのクラスタ作成を簡素化し、ユーザーのリソースへのアクセスを制御
  • テンプレートオンリーユーザー – デプロイ、スケーリング、またはリストア時にテンプレートを指定し、特定の構成オプションのみを使用でき、使えるコンフィグレーション オプションが制限されているユーザー用の新たなユーザー属性
  • Postgres Enterprise Managerとの統合 – 詳細なクラスタ監視を容易にする
  • STIGハードニングイメージのサポート
  • 安全なデプロイメントのための追加サポート – プライベートIPアドレスのみを使用したプライベートネットワークへのクラスタのデプロイメントをサポートします(AWSにデプロイされたクラスタで利用可能)
  • 可用性ゾーンとサブネット選択 – Amazonホストにデプロイする場合の、クラスタの各ノードのオプション
  • Tomcatサポート(GlassFishのリプレース)

「EDB Postgres Ark 3.0が正式リリースされました」の続きを読む…

zHeap:より優れた制御を提供するためのストレージエンジン
(EDBシニアデータベースアーキテクト、Amit Kapila)

EDB Postgres

Amit Kapila
Amit Kapila,
Senior Database Architect

ここ数年、PostgreSQLは、多くのコアシステムの機能、性能、スケーラビリティの点でかなり進歩してきました。 しかし、多くの企業が依然として不満を持っている問題の1つは、時間が経過するにつれてサイズが大きくなることです。これは一般に肥大化と呼ばれます。 私の同僚のRobert Haasは彼のブログの中でそのようなケースをいくつか議論しました。つまり、PostgreSQLのヒープが肥大化する傾向にあること、肥大化を回避するための解決策として「zHeap」と呼ばれるPostgreSQLの新しいストレージフォーマットにEnterpriseDB社が取り組んでいることに言及しました。 このブログ記事では、「zHeap」についてより詳細に説明し、いくつかの実証結果を開示いたします。

「zHeap:より優れた制御を提供するためのストレージエンジン
(EDBシニアデータベースアーキテクト、Amit Kapila)」の続きを読む…